現在アメリカ、シカゴに在住。男の子2人います。 『もっと英語で生活したい!』と思い、ブログを始めました♪現地の楽しい情報や子供の英語教育も紹介します。このブログが皆さんのお役に立ちますように。

Yahoo!ブックマークに登録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yahoo!ブックマークに登録
 ハワイ生まれで英会話の講師 Janeyさんが、教えてくれた

「マジック・ツリー・ハウス」  
  http://www.randomhouse.com/kids/magictreehouse/


さっそく、図書館で借りてきました。

Random House 社が出している小説シリーズ。

学習副読本にもなっているそうです


アメリカのペンシルバニア州にあるフロッグクリークという町に、ジャック(8歳半)とアニー(7歳)という兄妹が住んでいました。

ある日、2人は森でツリーハウスを見つけます。

ツリーハウスの中は、古い本や新しい本、たくさんの本でいっぱいでした。

恐竜の本を読んでいたジャックが、「恐竜に会いたい」と言うと、小屋がグルグルと回転を始めました。

そして・・。

このツリーハウスを通して、世界中のいろいろな場所や、過去・未来へ冒険します。



子供の学校の図書館でも、随時貸出中になっているほど
人気シリーズだそうです。

私の友達の子供(4年生)もこの本のシリーズをいくつか持っていました。


第1巻  Dinosaurs Before Dark (Magic Tree House)
作者   Mary Pope Osborne, Sal Murdocca
出版社:  Random House Childrens Books

このシリーズは現在35巻まで出ています。

Magic Tree House #35  Night of the New Magicians


         
ちなみに、日本語は、
マジック・ツリーハウス〈1〉恐竜の谷の大冒険
作者: メアリー・ポープ・オズボーン, 食野雅子
出版社: メディアファクトリー


冒険の話なので、子供にとっては興味がわくみたいです。

長男は、「面白い!」といって読んでいました。

JANEYさん、教えてくれてありがとう!!



   


応援ポチ下さると 嬉しいです♪
     
FC2ブログランキング


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unpokoeigo.blog47.fc2.com/tb.php/52-29720960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。