現在アメリカ、シカゴに在住。男の子2人います。 『もっと英語で生活したい!』と思い、ブログを始めました♪現地の楽しい情報や子供の英語教育も紹介します。このブログが皆さんのお役に立ちますように。

Yahoo!ブックマークに登録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yahoo!ブックマークに登録
“ Does A Kangaroo have A Mother, Too?”

保育園で、ファミリ-アクティビティーがありました。
保育園の時間は、3時半までですが、この後に1時間ほど行われました。

最初は、

“ Does A Kangaroo have A Mother, Too?” by Elic Carlie

を読んで、6つの部屋に分かれていろんな事をします。
どの部屋から行ってもOKです。



最初に行ったのは、パターンの部屋です。
題名のカンガルーをはじめ、動物達のカードが置いてあります。
長い紙に、そのカードを貼っていくのですが、自分でパターンを作って貼っていきます。

次は、粘土の部屋。
ピンク色の粘土を使って、動物の型で抜いたり、アルファベットのスタンプで文字を作って遊んだりします。

次は、読書の部屋。
ここでは、先生が本を読んでいましたが、スペイン語で読んでいました。

4番目の部屋は、ダンス。。
うちの子供が照れて、踊りませんでした。
その代わり部屋に置いてあった、魚釣りで遊びはじめました。

5番目は、お絵かき。
動物のぬいぐるみを見て、絵を描きます。
上の子は、クジラ。 下の子は、サメ。
海の動物が好きなんです・・。

6番目は、カルタ。
動物の絵がかいてあるカードを見て、その最初のアルファベットを考えて、A B Cの大きなボードに載せて生きます。
犬だったら、DOGなので、Dのボードに載せていきます。


以上でした。
それぞれの詳しい説明の紙もいただきました。


たとえば、お絵かき。
ミズーリ州にある幼児教育プログラムによると、2歳半から5歳までの子供には、9つの段階があります。

1 ただ描くが楽しい。線だけ。
2 形を描けるようになってきました。
3 形も組み合わせるようになってきました。
4 太陽が描けるようになりました。(円と光線) 
5 太陽と人間っぽいものです。
6 太陽から、人間へと少し変わってきました。
7 光線が人間の足になりました。
8 人間の手足などがパーツで描かれいます。
9 人間の細かいところを描いています。(指など) 

どの子供もこのような絵の進展が見られます。
それは、子供が自分の周りを観察することによって次の段階にあがるのではなく、自分で描く事によって次の段階にあがっていきます。


など、興味深いものがたくさんありました。



応援ポチ下さると 嬉しいです♪
     
FC2ブログランキング




幼児教育
  英語の保育園のアクティビティー(4月)
  ゆめいって?
  保育園からの週報
  3月13日週報(宇宙について)
  英語の保育園のアクティビティー(1月)
  こんなギフトいかがですか?今年初めての保育園




スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unpokoeigo.blog47.fc2.com/tb.php/34-25e45b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。